SEVIS費用の値上げについて | 青少年異文化交流推進協会(IYEO)ホームページ

SEVIS費用の値上げについて

 

2019624日より、SEVIS費用が値上げされます。

詳しい変更は、下記の内容をご覧ください。

 

【日本語訳】

●アメリカF/MビザのI-901 SEVIS FeeUSD200からUSD350へ変更

the au pair, camp counselor, and summer work travel program participant categories以外のJビザの

 I-901 SEVIS FeeUSD180からUSD220へ変更

 

【英語原文】

The I-901 SEVIS Fee for F and M international students will increase from $200 to $350.

DHS will maintain the $35 I-901 SEVIS Fee for J exchange visitors in the au pair, camp counselor,

and summer work travel program participant categories, but increase the full I-901 SEVIS Fee for other J exchange visitors from $180 to $220.

 

当協会のプログラムでは、アメリカ大学奨学金プログラムはFビザ

アメリカ高校交換留学プログラムはJビザを取得して渡航する必要がございます。

各プログラム申込検討の方は、事前にご確認ください。

 

SEVIS費用の値上げについて、詳しくはwww.ICE.gov/SEVPをご覧ください。

 

 

 

 

 

関連ニュース

IYEO News Avenue Vol44が発行されました!!

IYEO News Avenue Vol44が発行されました!!   ハイライト *Academic Year in JAPAN 2019スタート *Academic Year in JAPAN 2018 帰国 *Academic Year in JAPAN 2015 再来日 *Academic Year in JAPAN 2016 ニュース *Academic Year in CANADA ただいま!「カナダ公立高校留学」を終えて *アメリカ大学奨学金プログラム 卒業報告 *大学入学共通テストで導入される英語民間資格・検定試験について-最新の動き *連載:世界のお祭り ~キナバル山国際登山レース~ *新型英検のネット予約開始 共通テスト活用に多くの課題 *活動報告&お知らせ&活動予定

<活動報告>「高校生のための海外大学進学説明会/東京都立富士高校」 *2019年度文部科学省委託事業

先日、11月8日(金)に、文部科学省の委託事業である 【高校生のための海外大学進学説明会】を東京都立富士高校で開催致しました。 内容は、主に下記の通りです。 ・海外大学への日本社会の変化とグローバル人材を求める企業ニーズ ・欧米の大学教育の魅力 ・広島県出身者を含む留学体験者の事例紹介 ・大学出願に向けた準備と進路指導のポイント ・留学費用、奨学金の活用 ・海外留学卒業者の就職状況 参加頂いた皆さまには、とても熱心に話を聞かれておりました。 是非、海外大学へチャレンジしてほしいと願っています。 (説明会後の個別相談風景) また、今月の17日(日)には、広島県教育委員会主催で同様の説明会が広島県にて開催されます。 日時:11月17日(日)10:30~12:00 (受付開始10:00) 会場:合人社ウエンディ―ひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)北棟5階研修室(広島市中区袋町6番 ...

IYEOの活動がまちづくり・生涯学習情報誌「らしっく」に掲載されました

IYEOの活動が「らしっく Vol.59 春雷号」 (公益財団法人広島市文化財団 まちづくり市民交流プラザ情報誌)に掲載されました。 (公益財団法人広島市文化財団 まちづくり市民交流プラザは 広島市民の文化及び学術活動の振興に関する事業や広島市民の生涯学習及びまちづくり活動の支援に関する事業、 並びに勤労者の福祉の向上に関する事業を行っており、 広島市民文化の向上と地域社会の発展に寄与することを目的としている公益財団法人です。) 外国人留学生、日本人留学生のサポートで若者の可能性を広げる [特定非営利活動法人IYEO青少年異文化交流推進協会] 「らしっくVol.59 春雷号」はこちらからもダウンロードできます。  ※P.3にIYEOの活動が掲載されています。 ⇓  ⇓  ⇓ http://www.cf.city.hiroshima.jp/m-plaza/pdf/rachic/rs59_01 ...

大学入学共通テストで導入される英語民間資格・検定試験について 最新の動き

大学入試について、2020年度(2021年実施)から現行のセンター試験に代わり入学共通テストが実施されることはご存知の方も多いと思いますが、特にこのテストと合わせて導入される「英語」の民間試験については、各大学が様々な方針を示しており、また活用できる試験に関してもここ最近TOEICの参加辞退の動きがあるなど、対象となる高校生や進路指導をする先生方が不安を募らせているという声も聞こえてきます。   文部科学省は2019年5月29日、大学入試センター試験に代わって導入する大学入学共通テストの実施大綱案などを公表しました。初の実施日は2021年1月16日および17日、試験時間は記述式問題を導入する「国語」100分、「数学I」「数学I・数学A」70分となりました。また、外国語「英語」については4技能を評価するため、大学入試英語成績提供システムを導入、システムの運用は大学入試センターが行うものの、活 ...

その他のNewsの一覧

各種プログラムのお問い合わせ・ご相談は、最寄りの日本国内IYEO各地担当相談デスク・連絡カウンターへ
本部 広島 〒730-0052 広島市中区千田町2-1-2-3階 (TEL:082-246-9400) hiroshima@iyeo.org
相談デスク 札幌 〒060-0003 札幌市中央区北3条西7丁目1-1 SAKURA-N3 (TEL:011-522-8108) sapporo@iyeo.org
相談デスク 福岡 〒810-0041 福岡市中央区大名2-1-43-302 (TEL:092-713-8235) fukuoka@iyeo.org
連絡カウンター 千葉 TEL 043-271-0812 (菊島)
連絡カウンター 仙台 TEL 090-2845-8901 (金子)