最新情報・ニュース | 青少年異文化交流推進協会(IYEO)ホームページ

最新情報・ニュース

申し訳ございません。現在表示出来る投稿がありません。

アメリカ大学奨学金プログラムNews

「アメリカ大学奨学金プログラム」参加者にインタビュー:日本の自宅から受講したオンライン授業

早くアメリカに戻って対面授業を受けたい! 永山果蓮さん (Minnesota State University, Moorhead / ミネソタ州)   「アメリカ大学奨学金プログラム」にて2018 年8 月からアメリカの大学へ進学。 現在、Minnesota State University, Moorhead(ミネソタ州)に在学中の永山さんへ オンラインで大学の授業を受講してみて感じたことをインタビューしました。 日本の自宅にてオンラインで受ける大学授業はどんな感じだったのでしょう??   (写真左)永山さん – 友人と共にEastt Asian Nightにて Q いつからオンラインの授業を受けていますか? (現地にいるときから?どういう経過で?) 本来Spring2020 の春休みは3 月9 日から13 日の予定でした。 2 月ごろはキャンパスでも新 ...

~後輩の皆さんへ~ 「応援しています!!」- 阿曽加奈子さん(「アメリカ大学奨学金プログラム」卒業生)

テレワークを経験して感じたこと  「新しい人々との関わりについて」 阿曽加奈子さん (Missouri Valley College/ミズーリ州  2012年1月編入-2015年夏卒業)   皆さん、こんにちは。Missouri Valley College を2015年夏に卒業した、阿曽加奈子です。 今は東京の某IT 企業で働いており、主に日本の社員に向けた社内広報を担当しています。 奨学金プログラム参加者の皆さんの一部は、新型コロナウイルスの影響により、オンライン授業で勉学に励んでいる方も いらっしゃるかと思います。きっとこのような状況は奨学金プログラム参加を考え始めた時には想定していなかった状況で、複雑な気持ちを抱えているのかなと想像します。 私が勤めている会社でも、今年3 月から全規模・全社員が在宅勤務です。そのため、ミーティングなどはオンラインで行われます。現時点では来 ...

「アメリカ大学奨学金プログラム」 卒業生にインタビュー

アメリカの大学に進学して心から良かったと思います!  小野寺春香さん(Aquinas College/ミシガン州)   「アメリカ大学奨学金留学プログラム」にて、ミシガン州にある大学に進学した晴香さん。 2020 年5 月に無事卒業し(オンライン卒業式だったそう)、夏からは教育関係の仕事がスタート、社会人として一歩踏み出しました。 卒業後に回答いただいたインタビュー形式体験談をご紹介します。 (写真中央)小野寺春香さん – とてもよくしてくれた教授のご家族と一緒に   ◆ 卒業おめでとうございます! ありがとうございます!オンライン卒業式だったのが残念でしたが、 私の専攻であるInternational Studies の中で最優秀学生に選ばれることができ、良い形で終わることができてよかったなと思っています。   ◆ 在籍した大学Aquinas C ...

来賓決定 ! – アメリカ大学奨学金プログラム全国説明会「広島会場」

2020年3月29日(日)に広島で開催される奨学金留学説明会に関する追加情報です。 来賓決定! 今まで当協会主催の説明会に来賓のご招待はしていなかったのですが、 2020年春の奨学金説明会 「広島会場」には、素晴らしいご来賓にお越しいただけることになりました。   黒瀬 真一郎 先生 公益財団法人奥田元宋・小由女美術館 理事長 広島YMCA 理事長・常議員会議長 文部科学大臣教育者表彰受賞 文部科学大臣私学振興者表彰受賞 文部科学大臣地方教育行政功労者表彰受賞 (元)広島女学院 院長・理事長 (元)日本私学教育研究所理事・初任者研修委員長   黒瀬先生には、日本の教育という観点から冒頭にご挨拶をいただく予定です。   【先生方のご参加について】 毎回この説明会には学校の先生方のご参加がありますが、 今回はいつもより多くの先生方からお問合せ、お申込みをいただいて ...

もっと見る

アメリカ・カナダ高校留学News

ただいま! – 「カナダ公立高校留学(AYC)」を終えて

おかえり!! Welcome Home!!  昨年8 月末に期待と不安を胸にカナダ、BC 州ラングレー市に向けて日本を出発した生徒達が、 1 学年間の就学を終え6 月末に無事帰国しました。 カナダではとても充実した時間を過ごせたようです。 体験談として、帰国後にいただいた中務美海さん(広島)と橋本優作君(札幌)のアンケート回答、 またそれぞれの保護者の方からの感想をご紹介します! (左:中務さん) Q. 在籍していた学校名と学年は? 中務さん:Brookswood Secondary School の10 年生(高1)です。 橋本君 :Langley Secondary School の11 年生(高2)です。 Q. 通学方法を教えてください。 中務さん:ホストファミリーによる送迎がありました。 橋本君 :行きはホストシスターに送ってもらい、帰りはバスを利用しました。 Q. 特に難しかった ...

思いやりのもてる社会人になりたい(AYA OB 近況報告)

過去の参加者の近況報告 アメリカ高校交換留学プログラム 鷹尾一之助君(福岡デスク)   AYA から帰国し、早6 年。私はミシシッピー州のウエストマリオン高校での交換留学を終え、 今年の春より社会人となる年月を過ごしてまいりました。 現地の高校においての異文化交流、ホストファミリーとの家庭生活、友人との絆、ボランティア活動、 日本文化の紹介など、17才でなければできなかった貴重な経験を過ごさせていただきましたことは 私の生きていく全ての場面において、大きな財産となりました。 今振り返ると、挑戦すること、我慢すること、自分を見つめること、学び続けることの大切さは、 この経験により身についたように思えます。 AYA終了後は日本の高校に戻り、その後再びアメリカの大学生活を満喫しました。 京都外国語大学の国際教養学部におきましては、 次世代育成プログラムFuture Leaders Pr ...

「早いもので後期に入りました」- カナダ公立高校留学プログラム

「早いもので後期に入りました」- 橋本優作くん(札幌デスク) カナダ公立高校留学プログラム参加者 こんにちは! 早いもので 2018年9月に始まった前期が終わり、2月から後期に入りました。 新たな友達もできて安定した生活を送っています。 今学期はベースボールアカデミーの野球クラスも始まったので、後期に登録した科目、 野球にもしっかり取り組み、また現地の人達との関わりを大切にして、日々英語力向上に努めたいと思います。 残り期間も充実した時間を過ごしたいです。 (橋本優作くん : 後列、左) 2018年9月、Langley Secondary Schoolに入学し、 カナダでの高校生活を開始した橋本優作君から 前期終了のお便りが届きました。 後期はベースボールアカデミーに在籍することになり、 益々充実した生活となるでしょう! 「留学生たちからの声(留学体験談)」特集のIYEO News Ave ...

2019 年 サマープログラム in ラングレー カナダ(中学生・高校対象)

  2019 年 サマープログラム in Canada, Langley(中学生・高校対象) 1年間の高校留学プログラム「カナダ公立高校留学プログラム」の現地受入先であるラングレー教育委員会が実施する2週間の中学日高校生向けプログラムです。各国から集まる同年代の生徒とともに英語クラスを受講し、課外活動に参加します。滞在中はカナダの文化や習慣を学ぶ機会もあります。また、ホームステイ滞在を通して大きく成長できるでしょう。バンクーバーから40キロほど離れた、自然豊かな小都市ラングレーは、ブリティッシュコロンビア州発祥の地、治安の良いエリアとしても知られています。 プログラム概要と募集要項 参加条件 中学生・高校生(12歳~18歳) 現地受入 ラングレー教育委員会 研修会場 Yorkson Creek Middle School(ラングレー学区内) プログラム期間 2週間/2019年7月 ...

もっと見る

日本高校体験留学プログラム

日本楽しんでます!!

千葉の稲毛高校に通っているムックさん(Ms. SAWATVONG Pornpavee)は、タイから日本へ来てから3か月が経ちました。 日本語での勉強は毎日大変そうですが、日々日本の文化を学んで成長しています そんなムックさんが、これまでに行った場所の写真を送ってくれましたので、紹介いたします。   ①横浜中華街 雨の日でしたが、どんどんとこの日は晴れて、中華街を楽しみました。 タイにも中華街があるようです。   ②コンサート 韓国アイドル EXO(エクソ)のコンサートに行ってきました。 タイでもEXOは人気のようで、日本でもEXOのコンサートに行くことができました。   ③リンゴ園 ホストファミリーとリンゴ園に行きました。 自然豊かな長野県で、リンゴをいっぱい食べました。   来日して3か月のムックさんですが、日本文化をとても堪能しています。 日本の ...

とても楽しかった!初めての文化祭!!

初めての文化祭! タイと台湾から留学生が来日し、日本の高校で高校生活を開始してから早3ヶ月程が経ちました。 「広島組」の3人は、それぞれの高校で“初めて”の文化祭を体験!! 3人とも特技と個性を活かして(?) 文化祭に参加しました。 まずは留学生2人がお世話になっている清水ヶ丘高校の文化祭! りゅう(WIPAKORN Pimrawinさん、タイ出身)は得意の絵を披露! 黒板にチョークで素晴らしい作品を描き上げました。 (この絵を描き上げるのに、3時間かかったそうです。) りゅうの絵を前に、アンジェラ(LU En-Jiaさん、台湾出身)がお友達と一緒に!! フォトジェニックですね! ホストファミリーのお父さん、お母さんも文化祭を見に来てくださいました! (西谷お父さん、お母さん ありがとうございます!)   別日に開催された、山陽女学園高校の文化祭では、「広島組」が全員集合! アン ...

Academic Year in Japan(AYJ) 2019 -アンちゃん ようこそ広島へ!!

Academic Year in Japan 2019  留学生の到着 -第3弾    2019年10月3日 台湾から「アンちゃん」こと、黄安安さん(台湾)が広島に到着しました!! 大きな荷物をひとりで抱え、ヨロヨロしましたが、とっても明るく元気! ※スーツケースはもう1つあります。 到着の翌日はオリエンテーションです! 少し恥ずかしそうに自己紹介。 名前が“安安(An-An)なので、ニックネームは「アンちゃん」! オリエンテーションでは、たくさんの確認事項がありましたが、 アンちゃん、頑張りました!! 頑張ったので、お腹もすきました・・・ ランチはお決まりの(?)お好み焼きです♪ 広島流に、お好み焼きをヘラでいただくことに! ランチ後も引き続きオリエンテーション! 午後からは校則や寮則についての確認です。 「たくさんあって、覚えられない・・・」と不安そうでしたが、 頑張るしかな ...

リンちゃん、「日本語体験コンテスト」優勝おめでとう!- AYJ16 OG生(千葉)

日本高校交換留学プログラム(Academic Year in JAPAN) 2016に参加していた リンちゃん(NAPAVORAKUL Phatsawiさん/タイ出身、千葉県立成田国際高校 就学)より、 千葉デスクに“嬉しい”近況報告が届きました! 「9月14日に日本語のコンテスト受けました 結果は優勝しました。 そして 来年の1月19日から26日までに日本へ行くことになりました。 奨学金で行きます。とても嬉しかったです?」   リンちゃん、 「日本語体験コンテスト」優勝おめでとう!!   日本での留学生活が終わって母国へ帰国しても 日本語の勉強を続けてくれていて、 時々 このような近況報告を日本語で知らせてくれる事、 とっても嬉しいです!!   これからも、遠く離れた千葉から、 リンちゃんのことを応援しています! 頑張れ!リンちゃん!!   ●過去 ...

もっと見る

その他のNews

IYEOの活動がまちづくり・生涯学習情報誌「らしっく」に掲載されました

IYEOの活動が「らしっく Vol.59 春雷号」 (公益財団法人広島市文化財団 まちづくり市民交流プラザ情報誌)に掲載されました。 (公益財団法人広島市文化財団 まちづくり市民交流プラザは 広島市民の文化及び学術活動の振興に関する事業や広島市民の生涯学習及びまちづくり活動の支援に関する事業、 並びに勤労者の福祉の向上に関する事業を行っており、 広島市民文化の向上と地域社会の発展に寄与することを目的としている公益財団法人です。) 外国人留学生、日本人留学生のサポートで若者の可能性を広げる [特定非営利活動法人IYEO青少年異文化交流推進協会] 「らしっくVol.59 春雷号」はこちらからもダウンロードできます。  ※P.3にIYEOの活動が掲載されています。 ⇓  ⇓  ⇓ http://www.cf.city.hiroshima.jp/m-plaza/pdf/rachic/rs59_01 ...

2019年 IYEO総会 開催 @千葉

2019年IYEO総会 開催    2019年11月30日 2019年IYEO総会が千葉で開かれ、 今年も各地相談デスク、海外相談デスクが一同に会しました。 (海外相談デスクはSkypeで総会に参加!) 年に1度開かれる総会では、「報告」だけにとどまることなく、 「新しい歩み」に向けて全員で知恵を持ち寄ります。 今年の総会では2020年に向けての新しい企画が立ち上がり、 2019年内に発表すべく、早速動き出しています。 (皆さんに新しいお知らせができる事を楽しみに、今 全員で取り組んでいます!) こうご期待!!  

<活動報告>「高校生のための海外大学進学説明会/東京都立富士高校」 *2019年度文部科学省委託事業

先日、11月8日(金)に、文部科学省の委託事業である 【高校生のための海外大学進学説明会】を東京都立富士高校で開催致しました。 内容は、主に下記の通りです。 ・海外大学への日本社会の変化とグローバル人材を求める企業ニーズ ・欧米の大学教育の魅力 ・広島県出身者を含む留学体験者の事例紹介 ・大学出願に向けた準備と進路指導のポイント ・留学費用、奨学金の活用 ・海外留学卒業者の就職状況 参加頂いた皆さまには、とても熱心に話を聞かれておりました。 是非、海外大学へチャレンジしてほしいと願っています。 (説明会後の個別相談風景) また、今月の17日(日)には、広島県教育委員会主催で同様の説明会が広島県にて開催されます。 日時:11月17日(日)10:30~12:00 (受付開始10:00) 会場:合人社ウエンディ―ひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)北棟5階研修室(広島市中区袋町6番 ...

大学入学共通テストで導入される英語民間資格・検定試験について 最新の動き

大学入試について、2020年度(2021年実施)から現行のセンター試験に代わり入学共通テストが実施されることはご存知の方も多いと思いますが、特にこのテストと合わせて導入される「英語」の民間試験については、各大学が様々な方針を示しており、また活用できる試験に関してもここ最近TOEICの参加辞退の動きがあるなど、対象となる高校生や進路指導をする先生方が不安を募らせているという声も聞こえてきます。   文部科学省は2019年5月29日、大学入試センター試験に代わって導入する大学入学共通テストの実施大綱案などを公表しました。初の実施日は2021年1月16日および17日、試験時間は記述式問題を導入する「国語」100分、「数学I」「数学I・数学A」70分となりました。また、外国語「英語」については4技能を評価するため、大学入試英語成績提供システムを導入、システムの運用は大学入試センターが行うものの、活 ...

もっと見る

各種プログラムのお問い合わせ・ご相談は、最寄りの日本国内IYEO各地担当相談デスク・連絡カウンターへ
本部 広島 〒730-0052 広島市中区千田町2-1-2-3階 (TEL:082-246-9400) hiroshima@iyeo.org
相談デスク 札幌 〒060-0003 札幌市中央区北3条西7丁目1-1 SAKURA-N3 (TEL:011-522-8108) sapporo@iyeo.org
相談デスク 福岡 〒810-0041 福岡市中央区大名2-1-43-302 (TEL:092-713-8235) fukuoka@iyeo.org
連絡カウンター 千葉 TEL 043-271-0812 (菊島)
連絡カウンター 仙台 TEL 090-2845-8901 (金子)