受入年齢・受入時期・選考について | 青少年異文化交流推進協会(IYEO)ホームページ

受入年齢・受入時期・選考について

 

受入年齢・受入時期・選考について

 

 

・ 受入対象年齢: 15 歳~18 歳 日本の高校就学年齢に準じます。

 

・ 受入時期: 年に2 回、春季(第1 学期)と秋季(第2 学期)に受け入れます。

 

・ 受入期間: アカデミックイヤープログラム・・1 年間(4 月~3 月または9 月~7 月)受入
春季セメスタープログラム・・第1 学期受入
秋季セメスタープログラム・・第2 学期受入

 

・ 選考について: 各国窓口にてインタビューならびに国内審査後、当協会(IYEO)所定の出願書類を提出、書類選考します。参加者は、心身ともに健康で学習意欲、協調性、順応性が高く、異文化交流に関心のある者、またこの留学制度に対し、参加者所属高校および保護者等の同意が得られることを出願の条件としております。日本語検定試験ならびに、必要に応じ英語力をはかるためのSLEP テスト(Secondary Level English Proficiency Test)等も実施した上で選考しておりますが、日本語能力によって選ばれるものではありません。

日本高校体験留学プログラム Acaremic Year in JAPANについて

各種プログラムのお問い合わせ・ご相談は、最寄りの日本国内IYEO各地担当相談デスク・連絡カウンターへ
本部 広島 〒730-0052 広島市中区千田町2-1-2-3階 (TEL:082-246-9400) hiroshima@iyeo.org
相談デスク 札幌 〒060-0003 札幌市中央区北3条西7丁目1-1 SAKURA-N3 (TEL:011-522-8108) sapporo@iyeo.org
相談デスク 福岡 〒810-0041 福岡市中央区大名2-1-43-302 (TEL:092-713-8235) fukuoka@iyeo.org
連絡カウンター 千葉 TEL 043-271-0812 (菊島)
連絡カウンター 仙台 TEL 090-2845-8901 (金子)